「コピー的発想塾」

単なる「コピーライティング」のトレーニングにとどまらず、
すべての表現開発を「コピー的発想」によって磨くスキルを身につける
ひとつ上のクリエイティブ力養成講座。

近年、コピーライターが、クリエイティブの開発において単なる便利屋や時代遅れの職人、さらには大いなるマスターベイターに成り下がってしまったのは、コピーの価値の本質を見誤ってきたからではないだろうか。このまま昔ながらの古くさいコピー観にしがみついていれば、コピーが、そしてコピーライターが、時代の流れから
取り残されてしまうのは明白だ。

コピーは、私小説なんかじゃない。コピー
は、マスターベイションなんかじゃない。
コピーは、クリエイティブ開発における
キーディバイスであるはずだ。

広告表現のプランニングはもちろん、
インタラクティブ企画、アートディレク
ション、商品開発etc.すべてのクリエイ
ティブ開発に重要なのが「コピー的発想」
である。当講座では、単なる「コピーライティング力」
だけではなく、どんな時代にも、どんな表現手法にも
対応できる「コピー的発想力」を身につけるための視点や技術をお届けしたい。

もしかしたらこの講座は、アートディレクター、プランナー、WEBクリエイター、さら
にはマーケッター、そしてクリエイターを仕切る立場にある企業宣伝部担当者といったコピーライター以外の人にこそ役に立つのかも知れない。その肩書きに関係なく、「コピー的発想力」を身につけた人こそが、あらゆるクリエイティブ開発のキーマンとなれるのである。